NORRØNA(ノローナ)

Unknown

NORRØNA

 

1929 年、ノルウェー人のアウトドア愛好家であったJørgen Jørgensen (ヨルゲン・ヨルゲンソン)は、ノルウェーのオスロ近郊に本拠を置き厳しく過酷な自然環境下で使用できる、耐久性の高いアウトドア用具を作り始めました。技術革新を追求する伝統を受け継 ぎ、レザーのストラップやキャンバス地のバックパック、コットンのウェアなどのシンプルな開発からスタートしたJørgen はのちに、「最高の技術を追求し、究極のパフォーマンスを発揮する製品を世に送り出す事」というNorrøna ブランドの哲学を定めます。

伝統的なマウンテンライフが広がりを見せるなか、私たちは今もなお、ノルウェーのオスロ近郊に本拠を置き、技術革新を追求する伝統を受け継 ぎ、アウトドアのあらゆる環境下でも対応する最高峰のウェアやギアを提供しています。Norrøna の製品ラインはクライミング、トレイルラン、マウンテンバイク、スキー、スノーボード、いかなるフィールドでも最高の創造性、革新性、機能性を約束します。

1979年にヨーロッパで初めてゴアテックス素材を使ったウェアを開発したブランドの1つでもあり、
技術性、機能性、革新性、デザイン性などを常に追求。
2010年には、世界三大デザイン賞の1つで、デザインの革新性・機能性・品質などで審査される
ドイツのRed Dot デザインアワードを受賞している。

 

www.norrona.jp/

Untitled-9.indd

広告